本文へスキップ

新しい視点でテニスの活動する Kashima Tennis Lergur

2019年度活動方針profile

鹿嶋テニス連盟は、理事会反省事項及び総会での会員意見を反映した次の方針で事業を実施していきます。

基本理念

鹿嶋地域における硬式テニスの普及を図り、会員の技術レベルの向上、健康維持体力強化及び親睦を目的に、連盟として各事業を展開する。

事業方針

理事会反省事項及び会員意見を反映した次の方針で事業を推進する。
(1)「かしまオープン」を当連盟の目玉大会に育てテニス人口の掘り起こしと普及を図る。
   ・男子シングルス 各A、B、シニア
   ・レベル別大会にする。(「技術レベル差大で、参加意欲が湧かない」に対応)
   ・女子ダブル
    従来のシングルスから参加しやすいダブルスに変更し、参加者増を図る。
(2)会員の要望・意向を反映した団体戦を多数開催して、会員の受益を図る。
   ・クラブ対抗戦
   ・チーム対抗戦
   ・親睦お楽しみ会
(3)シニア会員増加対応及び女性会員の大会参加率を向上する。
   ・春季・秋季D開催(週末実施・レベル・年齢によりカテゴリーを分ける。男女混成可。
   ・男女混成可のクラブ対抗戦を継続実施する。
(4)オープン大会開催し、鹿行・県外からも参加者を募り、交流を深める。
   
(5)テニスの日(テニス教室)
   ・全国的なテニスの日の活動に合わせ、ボレーボレー大会、的当て大会等
    お楽しみイベントを企画し、初心者対象のテニス教室も実施。テニス人口増を目指す。

鹿嶋テニス連盟

茨城県鹿嶋市